JPCERT コーディネーションセンター

安全・安心なIT社会のための、国内・国際連携を支援する

お問い合わせ 採用情報 サイトマップ English

Home > 情報提供 > 注意喚起 > 2013 > Oracle Java SE のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起

最終更新: 2013-01-15

Oracle Java SE のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起


各位

                                                   JPCERT-AT-2013-0004
                                                             JPCERT/CC
                                                            2013-01-15

                  <<< JPCERT/CC Alert 2013-01-15 >>>

   Oracle Java SE のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起

            https://www.jpcert.or.jp/at/2013/at130004.html


I. 概要

  Oracle 社の Java SE JDK 及び JRE には、複数の脆弱性があります。これら
の脆弱性を使用された場合、結果として遠隔の第三者によって任意のコードを
実行される可能性があります。脆弱性の詳細については、Oracle 社の情報を確
認してください。

  Oracle Security Alert for CVE-2013-0422
  http://www.oracle.com/technetwork/topics/security/alert-cve-2013-0422-1896849.html


II. 対象

  対象となる製品とバージョンは以下の通りです。

  - Java SE JDK および JRE 7 Update 10 およびそれ以前
  ※ 本脆弱性は、Java SE JDK および JRE 6 には影響しません。

  ※ 一部メーカー製 PC では、JRE がプリインストールされている場合があり
     ます。念のため、利用中の PC に JRE がインストールされているかどう
     かを確認してください。


III. 対策

  Oracle 社から修正済みソフトウエアが公開されています。修正済みソフトウ
エアへアップデートを行ってください。

  - Java SE 7 Update 11

  Java SE Downloads
  http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

  なお、今回の修正済みソフトウエアを適用すると、Java のセキュリティレ
ベルの初期値が、「中(M)」から「高(H)」に変更されるため、一部ソフトウエ
アの動作に影響を与える可能性があります。

  64bit 版 Windows を使用している場合、32bit 版 JDK/JRE、64bit 版
JDK/JRE のいずれか、または両方がインストールされている場合がありますの
で、利用している JDK/JRE をご確認の上、修正済みソフトウエアを適用して下
さい。

 お使いの Java のバージョンは以下のページで確認可能です。なお、32bit版、
64bit 版の両方の Java をインストールしている場合は、それぞれ 32bit 版、
64bit 版のブラウザでバージョンを確認してください。
  (Java がインストールされていない環境では、Java のインストールが要求さ
れる可能性があります。不要な場合は、インストールしないように注意してく
ださい。)

  Java のバージョンの確認
  http://www.java.com/ja/download/installed.jsp

  ※ Java を最新に更新した場合、一部の Java 上で動作するアプリケーショ
     ンが動作しなくなる可能性があります。利用するアプリケーションへの
   影響を考慮した上で、更新を適用してください


IV. 参考情報

  Oracle
  Oracle Security Alert for CVE-2013-0422
  http://www.oracle.com/technetwork/topics/security/alert-cve-2013-0422-1896849.html

  Oracle
  Security Alert for CVE-2013-0422 Released
  https://blogs.oracle.com/security/entry/security_alert_for_cve_2013

  US-CERT Vulnerability Note VU#625617
  Java 7 fails to restrict access to privileged code
  https://www.kb.cert.org/vuls/id/625617

  [緊急] JVNTA13-010A
  Oracle Java 7 に脆弱性
  https://jvn.jp/cert/JVNTA13-010A/index.html


  今回の件につきまして当方まで提供いただける情報がございましたら、ご連
絡ください。

======================================================================
一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)
MAIL: info@jpcert.or.jp
TEL: 03-3518-4600  FAX: 03-3518-4602
https://www.jpcert.or.jp/

Topへ

CSIRTマテリアル
STOP!!パスワード使い回し!!キャンペーン2016
CSIRTマテリアル
Follow jpcert on Twitter
blog_banner_english