JPCERT コーディネーションセンター

安全・安心なIT社会のための、国内・国際連携を支援する

お問い合わせ 採用情報 サイトマップ English

Home > 制御システムセキュリティ > 制御システムセキュリティとは > 制御システムセキュリティ自己評価ツール(J-CLICS)

最終更新: 2013-03-28

制御システムセキュリティ自己評価ツール(J-CLICS)


セキュリティ自己評価ツール(J-CLICS)は、制御システムのセキュリティ対策状況を把握する「チェックリスト」と、チェックリストの設問について取り組むべき具体策等がわかる解説書「設問項目ガイド」で構成されています。

チェックリストおよび設問項目ガイドを利用することによって、制御システムにおける効果的なセキュリティ対策を立案・実施するためにご活用いただけます。

本ツールは、制御システムの構築・運用・保守に関わる全ての制御システム関係者に無償で提供致します。

・J-CLICS STEP1、J-CLICS 設問項目ガイドSTEP1

 主な対象者:
 制御システムの構築・運用・保守に関わる全ての制御システム関係者
 
・J-CLICS STEP2、J-CLICS 設問項目ガイドSTEP2

 主な対象者:
 制御システム技術担当者および管理者


■お申込み窓口

JPCERT/CC 制御システムセキュリティ対策グループ

必要事項を申込フォーム (IE 用) (その他ブラウザ用) に記入の上 icsr@jpcert.or.jp 宛メールにてお申し込みください。



※J-CLICS: Check List for Industrial Control Systems of Japan

J-CLICS は、SICE /JEITA /JEMIMA セキュリティ合同WG およびJ-CLICSユーザ合同協議会のご協力を得て、JPCERT/CC が無償配布を行っている日本版SSAT(SCADASelf Assessment Tool) の項目をもとに作成いたしました。

CSIRTマテリアル
パスワードリスト攻撃による不正ログイン防止
インシデント対応依頼
Follow jpcert on Twitter
blog_banner_english